ブラジルの笑い話 その39 墓碑銘

健康のために酒を控えるようにと懇願する妻に、一刻も酒が手放せない夫が、酔っ払いながら妻に言い放った。
「ほっといてくれ、おれは長生きしたいとは思わないんだ。もうすでに自分の墓碑銘も考えてあるぞ」
「まあ、墓碑銘」妻が途方にくれて叫んだ。
「そうとも、金庫の中に封筒がある……俺が死ぬまで、開けちゃだめだよ」

そして男はやはり、酒のせいで早死にした。葬式のあと妻は金庫をあけ、夫の書いた墓碑銘に目を通した。
『長生きしたかった、酒はやめるべきだった… おまえ、なんでもっと強く止めてくれなかったんだ』と書かれていた。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック