"耽羅紀行(済州島)の旅(2014年の旅)"の記事一覧

耽羅紀行(済州島の旅) その18 ラマダプラザホテル済州の周りを散策

 20014年4月15日(火)の朝となったが、ラマダプラザホテル済州での最初の夜は快適だった。  白州(サントリーウィスキー)の水割りが効いたせいか、朝まで一直線だった。   2連泊するラマダプラザホテル済州は2003年7月にオープンしたばかりで、遊覧船をモチーフに設計された済州市内の大型特1級ホテル。  玄関を出ると時間はちょうど朝日…
コメント:0

続きを読むread more

耽羅紀行(済州島の旅) その17 黒豚のカルビ焼肉の夕食

さて楽しみな夕食タイムとなった。 どこで食べるかヤンガイドの説明はなかったが、夕闇迫る中をバスは夕食会場となる店へ向かって走行、無事に店に到着した。  店の敷地内に제주늘븜の看板が見えたが、夕食はどうやら昼食を食べた敷地内に建っている「チェジュ ヌルボム」らしい。 「チェジュ ヌルボム」はぺ・ヨンジュンも来店したことのある程の、超…
コメント:0

続きを読むread more

耽羅紀行(済州島の旅) その16 新羅免税店済州店の隣の小路で

 今日の見学は終了である。  これからツアーは買い物ツアーとなり、赤矢印の新羅免税店済州店へ向かう。  この免税店は済州島の他の免税店と違って、売りが三つある。  一つ;済州島で唯一、エルメス、ルイヴィドン、ティファニー、ロエベなどの有名ブランドに出会える。  二つ;2000坪規模のゆとりのある売場で、500種類以上の様々な有名ブラ…
コメント:0

続きを読むread more